乾燥肌に効果的な化粧品を人気ランキングから探す

化粧水を使うレディー

セラミドが肌を守っている

微笑む婦人

ターンオーバーが重要

冬場や空気が乾燥していると、肌も同時に乾燥してしまいます。この肌を乾燥から守る重要な成分がセラミドといいます。このセラミドが肌にあることが乾燥肌を改善させる重要なポイントとなります。化粧品にもセラミドを配合したものも多く、化粧品を使ってセラミドを補うことも可能です。しかし、化粧品だけでなく、体からセラミドを生成も考えることが大切です。セラミドは、ターンオーバーのたびに生成される成分です。ということはターンオーバーが正常なら乾燥肌になることもないということになります。乾燥肌の人は、このターンオーバーが遅くなっているか、何らかの原因でセラミド不足を起こしていると考えられます。乾燥肌の人は、化粧品などからセラミドを補うことのほかに、ターンオーバーを正常化させることを考えることも大切です。

睡眠が重要

ターンオーバーを正常化させるために重要なポイントが睡眠です。人は肌だけでなく、体の様々な機能をこの睡眠によって正常化されることになります。よく22時から2時が睡眠には重要といわれています。これは成長ホルモンがよく分泌される時間帯で、成長ホルモンはターンオーバーにも重要な要素です。しかし、この時間帯よりも、もっと重要な時間が睡眠に入ってからの3時間です。時間帯に関係なく、はじめの3時間が最も成長ホルモンが分泌されることがわかっています。ターンオーバーを正常化させるためには、睡眠の導入時が重要なポイントになるということです。寝る前には、パソコンやスマホなどの使用は避けて、脳をしっかりと休めておくことも、睡眠の導入をすみやかしてくれるポイントです。